ソリューション
(エンジニアリング)

プエルトは、産業用アプリケーションの開発に関連するサービスを提供しています。私たちはソフトウェアプロバイダーとしてパートナーと共に、お客様のニーズに合わせたターンキーソリューションを提供いたします。
セキュアネットワークのエンジニアリングイメージ

セキュアネットワークのエンジニアリング

近年、産業インフラへのサイバー攻撃は増加の一途をたどっています。そのため、産業用制御システム(ICS)においても、サイバー攻撃の標的にされた場合、サプライチェーンの問題によって工場の操業が停止する等の問題も発生しています。今後サイバーセキュリティの向上が重要となります。私たちは世界で利用されているシステムを駆使してセキュアネットワークのエンジニアリングを提供します。

事例

本社から自社工場の稼働状況をExcelで遠隔監視する事例です。自社工場と本社は閉域網で接続されており、本社と自社工場の間には非武装セグメント(DMZ)が設置され、そのDMZ上に稼働監視用のOPC UAサーバーが設置されています。工場内のOPC UAクライアントからは実績値や不良数に加え温度、湿度などの情報をDMZ上のOPC UAサーバーに通知しています。そして本社からはOPC UAクライアントであるUaMonitorを使ってExcelから環境チェック、実績データ収集、帳票、レポート作成などを行っています。
このように通信はOPC UAを活用し、拠点間ではDMZを配置することによって、DMZ内のOPC UAサーバーが被害にあったとしてもDMZを踏み台にして本社、工場内のネットワークへの被害を防ぐことができます。なお拠点間からはOPC UAクライアントで接続することによって、ファイアウォールに接続用のポートを開ける必要がないため、セキュリティレベルを下げることなく安全に情報共有が可能となります。

DMZを用いたセキュアネットワーク構築イメージ
DMZを用いたセキュアネットワーク
構築イメージ