UA Recorder

画像:PUERTO UA Recorder プエルト ユーエーレコーダー

OPC UAサーバのデータを簡単にCSV・DB出力

OPC UA対応機器と既存システムとの連携を実現!
OPC UAデータをさまざまなツールで利用できます。
画像:OPC UAサーバのデータを簡単にCSV・DB出力

「PUERTO UA Recorder」は、パソコン上で常駐起動するエージェントとして機能します。
ロボットやCNC、PLC等が対応しているOPC UAサーバにあるOPC UAデータをテキストやデータベースに簡単に取得・出力できます。

PUERTO UA Recorderの概要

OPC UA対応機器と既存システムとの連携を実現

「UA Recorder」は、UA Monito(※ UA通信でデータをExcet(R)上で読み込み、書き込みを行う製品)に興味を持たれたお客様の「Excet®機能がなくてもいい」「単純にデータをテキスト出力したい」「既存システムとの連携を実現するため、ファイル出力できるだけでいい」というニーズから、UA Monitorで培ったノウハウを活かし機能をシンプル化させた製品です。「UA Recorder」は、OPC UAサーバイ幾能を搭載した機器からデータを収集しテキスト出力・DB出力しますので、お持ちのツールや既存システムなどと自由に連携することができます。

PUERTO UA Recorder
の特長

  • アプリケーションの中心部分はClientCore
  • 将来的にはLinux対応も予定
  • 本体には接続ライセンス×1を付与
  • 複数サーバとの接続データ交換も可
    (追加ライセンス購入)
  • CSV出力・DB出力が可能
    (現在はAccessDBとMicrosoft SQL Serverに対応)
  • 対応DBは順次検討・追加予定
  • 複数サーバのデータを1つのCSVに出力することが可能
  • 複数サーバのデータをそれぞれ用のCSVに出力することも可能
  • テキスト出力、データベース出力ができる
  • OPC UAサーバからリアルタイムにデータを取得
     ※最速100msecでデータを取得します。
  • 対応DB:SQLServer(対応DBは順次追加予定)
  • ドラッグ&ドロップで簡単に設定ができる
  • 周期、日時、曜日を指定し必要な時にデータ出力ができる

PUERTO UA Recorder
の動作環境

PUERTO UA Recorderは以下の環境での動作を推奨しております。
WindowsOS: Windows 10/8.1/8/7
依存ライブラリ: Microsoft .NET Framework 4.7.2